ミニマリストを目指し、本を断捨離→電子書籍 kindleに集約しました。

ミニマリストを目指し、本を断捨離→電子書籍 kindleに集約しました。

以前に、このような投稿をしました。


今日は、こちらのツイートについて綴りたいと思います。
本が好きなミニマリストに支持される。電子書籍Kindle買いました。これいいですよ👍

本は紙派の私ですが、電子書籍へ移行します。

本が好きです。特に、小説と自己啓発本をよく読みます。

好きな作家さんをコンプリートしたり、ビジネス書で本棚をいっぱいにしたり。コレクションとして、眺めても幸せな気持ちになります。

読むときに、紙をペラペラめくる感じも好き。「本はやっぱり紙でしょ!?」と、ずっと言い続けてたのですが。

一気に断舎離します!

捨てる理由はこちら

  • 汚れる→黄ばむ→朽ちる
  • いつか本棚からあふれる。
  • 売る、捨てるという行為が面倒。

と、見出しのツイートように紙の本は最終捨てることになるんですよね😅

捨てることは、意外にパワーを消耗します。
捨てるかどうかを考える→選択する→ゴミとして出すもしくは売りにもっていく。

本を捨てると作業に「生きている間、あと何回労力を使うのか?」と考えた時電子書籍なら、上記の捨てる作業がなくなると思いました。

そんなわけで。

キンドル kindle 買いました

Kindleを買いました。

Amazonでセールになっていた事もあり、気になっていたKindleを購入しました。
「Kindle (Newモデル) フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB ホワイト 広告つき」いちばん安いモデル。

一般的な書籍の場合、『この一台に本数千冊が入る』とのこと。消したい書籍データは、選んで消せます。とりあえず、僕はこちらで充分😊

ライト付くので暗いところでも読めます。紙のように読めるE-inkディスプレイは、目の負担にならず助かります。

スマホやPC画面と違い、ホント紙に書かれた文字を読む感じです。

電子書籍は、本より割安だし、Prime会員は無料で読める書籍もあるので、経済的にもお得ですね。

使用感について

サイズ: 160 mm x 113 mm x 8.7 mm
重量:174g

一般的な文庫本より、ちょっと大きいくらい。軽いです。

僕は手が大きいので、片手で持って読めます。
カバンにも入れやすく、ジャケットやコートのポケットにも入ります。
小さすぎず、ちょうどいいコンパクトさが良いです。


本の読み心地

Kindleのこちらのモデルは、小説などの文章を読むのに特化したデバイスです。


画面はモノトーンで、全体的な動き、反応速度はスマホとかより遅め。

ページをめくる(画面が切り替わる)際に、ぱっと画面が白黒反転するときがありますが、慣れると特に気になりませんでした。

小説とビジネス書しか読まない方なら、問題ないと思います。

WEBページの閲覧は不向き

「Kindkeストアにへアクセスして本を選ぶ」とか、ブラウジングは動きがもっさりしてストレスです。

なので、本を探すのはPCやスマホで選んで購入。→ ダウンロードをKindle本体で行うようにすると快適ですよ😌

キンドル と iphoneのサイズ比較

簡単にですが、メリットとデメリット。

良かったこと

  • 紙の本を断捨離できた!
  • すぐ買える すぐ読める
  • 大量の書籍を持ち歩ける
  • 読書が手軽になる

紙の本があった棚が空きました。スッキリ快適。

ネットで買ってそのままダウンロード→すぐ読めるので自担になります。買いに行ったり、配達を待つ時間がなくなります。

キンドルだけで、約1000冊の本を持ち歩けます。手軽に読書できるようになりました。

良くなかったこと

『本の貸し借りができない。』 ひっかかったことはこれだけ。

興味を持ってもらった本を貸す。もしくは差し上げることは、お互いが共通の考え方を持てるので、良好なコミュニケーションが生まれると思います。

僕は、家の本棚をみてもらって「借りて良い?」と、聞かれると嬉しくなり「どうぞどうぞ!」と勧めてました。

断捨離して、kindleにまとめちゃうとそれができなくなり。少し寂しかったりします。

でも、その辺は考え方ですね。

kindleごと貸してもいいし。電子書籍で知った本を、読みたそうなら買ってもらえばいい。実際お金を出して読む方が、内容が身につくと思います。と、思うようになりました。

まとめ 「紙も電子書籍も、本はいいもんです。」

Kindleを買って、書籍をミニマル化できて良かったです。

紙の本を置いてて、ほこりがたまることなく朽ちていくことがないので衛生的。
手軽に読めるので、読書の時間が増えています📚

そして、
紙の本もやっぱり好きです。紙の本でしか読めない書籍もありますよね。

うちの場合は、図書館が徒歩2分くらいのところにあるのでラッキーでした。

家の本は処分し、「図書館は、我が家の本棚」と思い込むようにしています。

『本でもKindleでも、知識を得ることは人生を豊かにしてくれる』と思います。

生涯勉強、楽しいことですよね😊

私たちと同じく、ミニマルやシンプル生活に向けて、モノの見直しを考えられている方の参考となりますと幸いです。

「本当に必要なモノは意外と少ない」

最後まで、お読みいただいてありがとうございました!

キンドルのレザーケースつくりました

キンドルのレザーケースつくりました2

趣味のレザークラフトで、カバーつくりました。
すいません、誰かにみてほしかったのですf^^;

ありがとうございました🐩

キンドルご検討の方は、こちらからどうぞ。

Kindle – ブラック
Kindle – ホワイト