お酒の習慣をやめてみた。理由と1ヶ月の感想まとめ ミニマリストへの道

お酒の習慣をやめてみた。理由と1ヶ月の感想まとめ ミニマリストへの道

12月にふと思いたち、お酒を飲まなくなって約1ヶ月たちました。
正確には、年末の同窓会で 1回飲んでますが。それ以外は続いている。

今日はお酒をやめてからの感じたこと、思ったことを記録として綴りたいと思います。

とりあえず。

ボクがお酒をやめた理由

  • 二日酔いが嫌になった
  • 体のことを考えるようになった(年ですかね?)

ちょっと昔話しを。

20代から、お酒は好きで。仲のいいメンバーで楽しくはしゃぐのが大好きでした。
飲めること=カッコいい大人ってイメージもあったかもしれない。

・ワイン1本を一気飲みして、お店で粗相。(ご迷惑をおかけしました)
・フラフラになるまで飲んで職務質問される。(ご厄介をおかけしました)

そんなことは 、まれですが。飲みすぎるとやっぱりなるのが二日酔いです。
幾度となく繰り返して「もうしばらく飲まない」と思うんですが、それから十数年繰り返しつづけている。

二日酔い

その日のパフォーマンスも激落ちだし、仕事や予定のキャンセルしたことも。体にもよくないですね。その時に分かっていても、しばらくしたら忘れる→繰り返す。そんな感じでした。

まえまえから思ってはいたのですが、

「やっぱりお酒は好きだし」
「付き合いもあるし」
「大人の楽しみですよねー」

と、「やめます」の一言を公表しなかった。

でも、
最近になってようやく二日酔いが本当に嫌になってきた。

これを繰り返すと、人生損するなー。と思った。

そんなわけでやめてみた。

とりあえずお酒をやめてからの 1ヶ月について。感じたことをツイート。

上記のとおり、結論からいうと。
二日酔いで潰れちゃう「パフォーマンスと時間」これが解消されると思う。

飲んだあとはダラダラしちゃってましたが。それもなくなったかな。
ジムかブログ or …時々、わんことゴロゴロ寝たりもします…f^^;

これからの人生で飲まない限り、パフォーマンスダウンせず快調に暮らせるのはとても良いことと感じています。

デメリットは、関係あるかわかりませんが、食欲が少し増えたかな?

その他 気づいた変化

・筋トレで、筋肉がつきやすくなったかも
(アルコールを飲むと、筋肉へ与えたダメージの修復が遅くなる)

・眠りの質が向上したかも。
・食欲が増したかも。

上記は、引き続き検証していきます。

自分にとって、必要でなくった習慣をそぎ落とす。
シングルタスクでやりたいことに集中して、生きたいと思います。

と、言っても。
年に数回ある大切な会ではいただきます。
引き続き、お誘いお待ちしております。

ほどほどにしとこね

それでは、本日もありがとうございました。