ハワイ旅行記録 10月 2日目 カイルア ラニカイ 地区へ

ハワイ旅行記録 10月 2日目 カイルア ラニカイ 地区へ

今回はハワイ旅行二日目の記録です。

前回の記事はこちらから

朝からオプションのバスツアーに参加しました。行き先はカイルア地区。

全米No,1 ビーチを称される、絶景のビーチを、ぜひ見てみたい。

ハワイに来たからには、美しい海を眺めたかったので行ってきました。

バスでカイルア地区へ

朝一のバスで出発して、16時くらいまでカイルア地区で過ごしました。完全自由行動です。

行き先は、カイルアタウンワイキキ市街とはまた違って、すこしローカルでロハスな雰囲気に包まれた街並み。

田舎暮らしの私たちには、落ち着く地区でした。

おすすめスポットは、オーガニック食材や、お土産にぴったりの商品が揃ぶ人気のスーパーマーケット 「ホールフーズマーケット」

その他、おしゃれなブティックやカフェも多数ありました。

全体的に人は多くなく、広々とした街並みをひととおり歩いてから、まずはビーチへ向かいました。

カイルアビーチへ

バスを降りたカイルアタウンから、歩いてビーチへ。これが結構とおくて… 2、30分くらい歩いたと思います。結構、日差しもきつめ。でも気持ちよかった。

レンタルバイクを借りていた方は、スイスイ走っていかれたので。早くビーチに向かいたい方は借りたほうがいいです。

そして、まずカイルアビーチに。

カイルアビーチ ひとやすみ

もう。見たことない色の海! だんだんと見えてくる、透きとおる海と白い砂浜が近づくにつれてテンションも上がります。

この地区は、天使の海だったかな?とも呼ばれるビーチ。のんびりと海水浴を楽しむ人たちで賑わってました。

ワイキキのビーチと違って、人の数は少なく。皆さんがのんびりされていた。

ワンちゃん連れの家族もチラホラ。みんなノーリードで、嬉しそうに海に飛び込むワンちゃん達…

「あ〜、いい世界だなぁ。ずっとここにいたい…」と、黄昏ながら少々休憩。

そのままずんずん歩いてラニカイビーチへ

カイルアビーチに入り、そこから海辺に沿って、さらに20分くらい歩きます。

結構遠いんですが、景色が最高なのでいいお散歩。

こちらが全米No,1 ビーチと称されるラニカイビーチ 海の色がさらに美しい、というか本当にキラキラと輝いて見えました。

人の数はさらに減り、みんな寝転がって太陽の光を浴びています。

波は穏やかで、ぷかぷかと浮いている人たちも。

ぼーっと海を見て、癒される場所なんですね。

僕たちは、ほとんど歩きっぱなしだった。もうすぐお昼を回る、ここから折り返し。

景色を見れただけ幸せでした。

約3、40分かけてカイルアタウンへ戻ります。

ホールフーズマーケット

嫁さんが行ってみたかったという、自然派な食材を扱うホールフーズマーケット。

広々とした店内には、ぎっしりと品物が並びます。

イートインスペースもあり。お昼もこちらでいただきました。

ホールフーズマーケット 入り口

海外のスーパーってなんでこんなにオシャレなんだろ。

日本のスーパーとは…なんか違う(語彙力)

ホールフーズ トマトパック

トマトのパックもビッグサイズ。そうか、まず規格が違いますね!全部が大きい。

中のトマトの形も、日本のプチトマトと違う。

ホールフーズ パイナップル 山盛り

南国らしいフルーツ。パイナップルも山盛りです。置き方の量もやっぱりアメリカ式。

ホールフーズ お菓子売り場

お菓子売り場。英語のパッケージだからオシャレに見えるのでしょうか?

ホールフーズ 石鹸売り場 量り売り

ホールフーズオリジナルの石鹸はかり売り。おみやげにしても喜ばれそうです。

欲しかったのですが、金額の計算がわからず断念。いくらだったんだろ?

とにかくおしゃれで楽しかった。2時間くらいはグルグル見てまわったかもです。

旅行後に思ったのは、このカイルア地区の雰囲気がいちばん好きだった。

次にハワイに訪れた際も、また来たいし。なんならこの地区のホテルに泊まりたいかも。あるのかな?次回の楽しみにしたいと思います。

ワイキキ地区へもどる

夕方のバスで、ワイキキ地区へもどりました。2日目のディナーです

今回の旅で「ちょっとはいいところでも食べたい」 ということもあり予約していた「田中オブ東京」へ行きました。

田中オブ東京 看板

お店前の看板です。

数々のグルメアワードを受賞するハワイ老舗の鉄板焼 とのこと。鉄板焼きおいしいし、日本語でいけるからいいよね!ってことで、こちらにしました。

あと。目の前で、直接焼いてくれるパフォーマンスも楽しめるのが醍醐味です。

田中オブ東京 鉄板焼き パフォーマンス

ハワイ在住の料理人さんが作ってくださいます。日本語もペラペラなので安心。

面白いジョークを交えながら、楽しく賑やかに食事できます。

「もやしを〜 燃やしまーす」…とかね。 面白いですよね。

鉄板の上で、踊るような包丁さばき。返しでタップダンスのようなリズムを刻みながら調理されるパフォーマンスは見る価値ありです。

そんな2日目を終えてホテルへもどる

おいしい鉄板焼きを十分に食べて、ホテルへもどりました。

宿泊したアンバサダーホテルは、16階の部屋。

ホテルからのサンセット。綺麗です。

アンバサダーホテル ベランダからのサンセット

旅行にしては、少し早めにもどりましたが。ホテルの周りは暗くなるとちょっと怖い感じなので… まぁ大丈夫なんだろうけど。

お腹いっぱいなので。この日も、ゴロゴロして早めに就寝でした。

3日目は早起きして「ダイヤモンドヘッド」へ登る予定。

次回の記事にて、続きを書きたいと思います。

それでは、本日もお読みいただきましてありがとうございました。